社会福祉法人 新潟市中央区社会福祉協議会

ヘッダを飛ばして共通メニューへ

ヘッダを飛ばして本文へ

[このページを印刷する] [文字の大きさ] 標準サイズ標準文字サイズ大

困ったことありませんか?

相談センター

様々な市民の相談の窓口として、新潟市社会福祉協議会が運営する新潟市総合福祉会館1階に集約した相談の拠点です。

≪心配ごと相談所≫

  あらゆる悩みごと・困りごとに対して相談に応じます。
また、土曜日には弁護士による法律相談も行っています。

場所 新潟市中央区八千代1丁目3番1号
新潟市総合福祉会館 1階
TEL 025-243-4369
内容 一般相談と弁護士相談
(一般相談・弁護士相談とも無料)
方法 来談または電話(弁護士相談は来談のみ)
日時 一般相談 火曜日から土曜日 午前9時から午後4時(祝日の場合は休み)
弁護士相談 土曜日 午前9時から午後0時(※事前に予約が必要です。)

≪新潟市障がい者生活支援センター≫

この事業は、障がいのある方やそのご家族からの相談をお聞きしながら、地域での生活を支援し、自立と社会参加を応援することを目的としています。
いろいろなお話をしながら、情報交換をしていくためにも、話し相手としてお気軽にご利用ください。(障がい手帳の有無は問いません)
新潟市障がい者生活支援センターにお越しいただいての相談や、電話・FAX相談、相談員が訪問しての相談など、身体の状態や、相談内容に合わせた相談方法を行っております。
相談にかかる費用は無料です。
秘密は固く守られますのでお一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

窓口開設時間 午前8時30分から午後5時15分
窓口開設曜日 火曜日から土曜日
休    日 日曜日、月曜日(祝祭日に当たる場合はその翌日)、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日)
お問い合わせ 新潟市社会福祉協議会 新潟市障がい者生活支援センター
〒950-0909
新潟市中央区八千代1丁目3番1号 新潟市総合福祉会館1階
TEL:025-248-7181
FAX:025-248-7182
E-mail:shogaishashien-soudan@syakyo-niigatacity.or.jp
「障がいについての悩みや、自立への不安がある 」などの困りごとがある場合・・・

同じ障がいのある担当者(ピアカウンセラー)が同じ立場で相談に応じアドバイスします。それぞれの相談日は、以下のとおりです。

視覚障がい者 毎月第1・2・3・4火曜日 午後1時から午後4時
聴覚障がい者 毎月第1・2・3・4水曜日 午後1時から午後4時
肢体不自由・内部障がい者 毎月第2・4金曜日 午後1時から午後4時

サービスの情報を紹介したり、申し込みのお手伝いをしています。
例えば、こんなご相談をお受けしています。

  • ホームヘルパー、デイサービスなどの紹介
  • 日常生活用具の申請方法
  • 住宅の改造について?

建築士、作業療法士などの専門家の協力を得たり、社会資源を紹介しながら、自立にむけての方法を一緒に考えていきます。
・医師・弁護士に相談したい

障がい者生活支援事業では、健康相談、法律相談の相談窓口を設けています。

健康相談 医師 毎月第1・2・3・4火曜日 午後1時30分から午後3時
看護師 毎週水曜日から金曜日 午後1時30分から午後4時
法律相談 奇数月の第2土曜日 午後1時から午後3時(予約制)

≪在宅介護相談コーナー≫

在宅介護相談コーナーでは、在宅介護についての相談や各種福祉サービスの紹介、介護用品及び福祉機器の展示などを行っています。
また、住宅モデルルームによるリフォームについての相談、高齢者疑似体験や在宅介護相談コーナーの見学(介護・福祉機器の見学)も行っています。お気軽にご相談ください。

 詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.syakyo-niigatacity.or.jp/data/area/cnsl_crnr.html

▲ページトップへ