社会福祉法人 新潟市中央区社会福祉協議会

ヘッダを飛ばして共通メニューへ

ヘッダを飛ばして本文へ

[このページを印刷する] [文字の大きさ] 標準サイズ標準文字サイズ大

区社協の事業

友愛訪問事業

ひとり暮らし高齢者等の見守りが必要な世帯を、同じ地域に住むボランティアで構成された実施団体が乳酸菌飲料を持って訪問する見守り・安否確認を目的とした事業です。
地域の皆さんが中心となって実施団体をつくり、定期訪問を行います。

友愛訪問事業の実施について

  1. 地域の実施団体で対象世帯を把握し定期訪問
    見守りが必要と思われるひとり暮らしの高齢者等(原則70歳以上)
  2. 実施団体の構成員
    民生委員児童委員、自治・町内会、婦人会、老人クラブなど
  3. 活動内容
    月に1回以上、訪問ボランティアが乳酸菌飲料を持ち、対象者の世帯を訪問します。
  4. 実施状況(平成23年4月1日現在)
    中央区内27団体が約2,500世帯を対象に友愛訪問活動を行っています。


友愛訪問事業を実施したい地域の方は、中央区社会福祉協議会までご相談ください。

▲ページトップへ