地域づくり

支会活動の推進、支援
おおむね小学校区や中学校区など、より住民に身近な小地域単位で福祉活動を推進していただく団体として、自治連合会やコミュニティ協議会を中心に「支会」が組織されており、その地域の実情に合ったさまざまな福祉活動を推進しています。
地域交流事業助成
地域交流活動への助成は、住み慣れた地域で誰もが安心して暮らせるように、助け合い支え合う地域づくりをすすめていただくことを行っています。「誰かと話がしたい」「みんなでレクリエーションを楽しみたい」「世代を超えて交流しよう」という声に応えて行う、「地域の茶の間」「いきいきサロン」といった地域の交流活動費を助成します。
地域ふれあい事業助成
誰もが住みなれた地域で、安心して暮らせるよう、地域住民が主体となり実施される「世代交流事業」「ふれあい給食事業」「いきがい推進事業」に助成します。
子育てサロン助成
地域の集会場等を会場に、月1回程度定期に行われる子育てサロンに、会場費等の助成を行います。(参加者がおおむね10人以上とします)
歳末たすけあい事業助成
歳末たすけあい募金配分事業として、歳末時期(12月)に支会やコミュニティ協議会が主体で行う「地域歳末たすけあい事業」及び、福祉施設が周辺の自治会等と協働で行う「福祉施設歳末たすけあい事業」に助成を行います。
おもいやりのひとかき運動
地域で思いやりと助けあいのこころを育む運動として、市土木総務課・区役所と協働で、バスの停留所や交差点を中心に除雪のための青色のスコップを設置し、バスや信号の待ち時間を利用して、区民の皆様からひとかきの雪かきをしていただく事業です。

本文ここまでページトップへ戻る

  facebook
このページのトップに戻る

Copyright(c) Nishi Ward Council of Social Welfare, All rights reserved.