西区ボランティア・市民活動センター

 

 

 


 

『なにかボランティア活動をやりたいのですが・・・』、

『知的障がい者の外出をサポートしてくれるボランティアを

探してくださいますか?』

 

などなど、ボランティア市民活動センターでは、ボランティアに

関する様々な相談に応じています。

 

ボランティア活動先や、ボランティアをしてくださる方を紹介したり、

現在ボランティア活動をしている方々へ研修や講座、助成事業などの

情報提供を行い、活動支援をしています。

 

是非お気軽にお越しください!

 


 

◆ボランティア・市民活動センターの主な業務内容

 

1.情報の発信

 

ボランティア活動についての啓発や、情報の提供を行います。

・ボランティア情報にいがた きらりん (毎月発行)

・ボランティアはじめの一歩 (リーフレット)

ぼらちゃん (年3回発行)

・各種助成金の案内

 

 

2.ボランティアの育成、活動支援

  

ボランティア活動者やこれから始める人を対象に、各地区公民館などとの

共催で講座や研修会を開き、活動を支援します。

・各種ボランティア講座・入門講座

・ボランティア交流研修会

・ボランティア受入施設担当者研修会

 

 

 

3.ボランティア活動に関する相談

  

ボランティア活動に関するさまざまな相談に応じます。

・ボランティア活動をするときの相談

・ボランティアを受け入れるときの相談

ボランティア活動保険の受付と事故発生時の保険請求相談

  

 

 

4.総合学習など福祉教育推進事業

 

小学校・中学校の総合学習や企業・地域住民に対しての福祉講座を行い、

地域福祉意識の醸成支援を行います。

<学校教職員の方へ>

 ・講師派遣依頼申請についてはこちら

 

 

 

 

5.災害ボランティアセンターの設置運営

 

災害時における被災地の支援を目的としたボランティア活動の支援を行います。

力仕事から精神的なサポートなどの被災者ニーズに合った

ボランティアの派遣を行い、被災地の復興を支援します。

西区では災害ボランティアセンター設置運営マニュアルに沿って、

立上げ研修会を年1度程度、地域住民を交えて開催しています。

また新潟市では、災害時にボランティア活動をしてくださる方を常時募集中です。

くわしくは新潟市社協HPをご覧ください。

 

 

 

6.にいがたし元気力アップサポーター

 

65歳以上の社会参加活動や自身の介護予防を目的に、

区内高齢者福祉施設でのサポート活動を支援しています。

このサポート活動を行うことで、ポイントがたまり、

翌年度最大5,000円の交付金を受け取ることができます。

サポーター登録は西区社協までお問い合わせください。

 

【ボランティア・市民活動紹介カード】

ボランティア活動や市民活動にご興味のある方が、気軽に

情報を手にすることができるよう、各団体の情報が記載され

カードを作成することに致しました。

団体様から頂いた原稿をもとに、ハガキサイズのカードを作成し、

ポケットがたくさんついた壁掛け(縦1m10cm×横90cm)を使って掲示し、

必要な情報なカードを自由にお持ち帰れるようにいたします。

西区社協へお立ち寄りの際は、ぜひご覧下さい!

活動の内容や日時の変更がありましたら下記の用紙にご記入ください。

活動紹介カードのご記入用紙は、こちらです

※西区社協にご登録いただいた団体様をご紹介しております。

本文ここまでページトップへ戻る

  facebook
このページのトップに戻る

Copyright(c) Nishi Ward Council of Social Welfare, All rights reserved.