なんねせー☆西蒲区社会福祉協議会

サイト内検索

キーワードを入力してください

ボランティア・市民活動センターについて

ボランティアってなんでしょう?

誰にでもある自然な気持ちから始まるのがボランティア。自分が好きなこと、できることから始められるとても身近な活動です。ボランティア活動は、地域や社会をよりよくしていくことに役立ったり、活動に参加する自分自身も豊かにしてくれる力を持っています!!

ボランティアの4原則

自主性  自分の意志ではじめよう!!

ボランティア活動は、誰かに強制されたり、義務で行ったりするものではなく、自分の考えで参加したり、取り組むものです。
だからこそ、多様な活動に柔軟に取り組むことができ、人の心に働きかける力を持っています。

2.社会性  さまざまなことが得られる!!

たとえば、活動を通して、感動や喜び、充実感、達成感などが得られたり、活動そのものが楽しみになることがあります。
ボランティア活動を通じてさまざまな経験をしたり、人や社会、自分について新しい発見や、知識や技術を学ぶこともできます。
さまざまな人たちと知り合ったり、協力しあうことで、人とのつながりを広げることもできます。

3.無償性  見返りを求めない!!

ボランティア活動は他の人や社会のために取り組むもので、お金をもらうことや自分だけが満足することを目的とはしていません。
活動を通じて結果的に、活動する自分自身もさまざまなものを得ることができます。

4.先駆性  すでにある仕組みや発想を超えられる!!

ボランティア活動は自由な意志で取り組むもので、すでにある仕組みや発想にとらわれずに、何が必要とされるかを考えて実施することができる活動です。
そんな取り組みが、新しいサービスや社会の仕組みを生み出すことにつながることもある創造的な活動です。

【知っておきたい5つのポイント】

興味や関心がある身近なことからはじめよう!

せっかく取り組むのであればなるべく継続したいものです。興味や関心のないことからはじめても長続きはしません。今の自分にできる身近なことから参加しましょう。

無理なく継続できる計画をたてよう!

何ごとも無理をしないことが大切です。最初から欲張ってたくさんのことをしようとせず、余裕をもってできることからはじめましょう。

約束やルールは必ず守ろう!

活動には多くの人が関わっています。まわりの人に迷惑がかからないよう、約束やルールは必ず守りましょう。個人情報などの秘密を守ることも大切です。

相手や関係者の立場を尊重しよう!

ボランティア活動では、さまざまな立場や思いの人たちが、さまざまな役割で関わります。相手を尊重しお互いに連携しながら、効果が上がるように活動しましょう。

保険にご加入ください!

ボランティア活動中に不幸にして事故が起きることがあります。低額で加入できますので、ぜひ、万一の備えとしてボランティア活動保険にご加入をオススメします。お申し込みお問い合わせは社会福祉協議会までお願いします。
詳細は【ふくしの保険】をご覧ください。

【ボランティアのはじめ方】

情報収集の方法

★活字から

・新聞・情報紙・パンフレット・書籍 など

★視聴覚から

・テレビ・ラジオ など

★インターネットから

Yahoo!ボランティア
「地域名+ボランティア」で検索してみるのもいいかもしれません。

★知人・友人から

グループやサークルに参加しているお友達など

★当事者から

高齢の方、障がいをお持ちの方など、支援を必要としている人など

★訪問してみる

西蒲区ボランティア・市民活動センター
〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲4363番地 巻ふれあい福祉センター内
電話:0256-73-3565 FAX:0256-73-4914
メール:volunteer-center.nsk@syakyo-niigatacity.or.jp

  • 西蒲区社協について
  • ボランティアのこと
  • 西蒲区社協の事業
  • 地区社協の事業
  • 介護サービスについて
  • 西蒲区だより
  • 会費について
  • 地域福祉計画・地域福祉活動計画について

Copyright(c) Nishikan Ward Council of Social Welfare, All rights reserved.